S.N HACHIYAMACHO PROJECT

S.N HACHIYAMACHO PROJECT

S.N HACHIYAMACHO PROJECT  仕上:ZCFC-BR
◎東京都渋谷区

東京都渋谷区鉢山町の閑静な住宅街に突然現れる一面の壁・・・この壁がこの住宅の見せ場です。コンセプトは、「できるだけ大きく・できるだけ表情豊かに」。議論を重ね、何度も作図し、何度もサンプルを製作。「表情ムラはむしろウェルカム」との施主様のお考えもあり、選ばれたのは高耐食性メッキ鋼板ZCFC-BR(ブラウン)。最後までこだわったのが、通常の板取り最大寸法である1200mm x 3000mmを壁一枚の板の大きさにすること。求めていた迫力を現出することができました。

 

DATA
施設名: S.N HACHIYAMACHO PROJECT
所在地:東京都渋谷区
納入製品:ZCFC 壁パネル

 

印刷用PDFダウンロード

 

採用情報

株式会社フロントは、チャレンジスピリットの会社です。
耐候性鋼という一つの素材にこだわり、諦めずに努力した結果が、今の弊社をかたち作っています。
弊社が求める人材は、フロントの新しい歴史を一緒に作っていく仲間です。
果敢な挑戦心を持ち、ユニークなアイデアを出せる方に逢いたいと思っています。

 

募集概要

仕事内容

デベロッパー・ゼネコン・設計事務所等を顧客とし、建築製作金物工事・建具工事のプロジェクトマネージャー業務をお任せします。現場常駐よりも内勤が多く、ワークライフバランスを重視した働き方が可能です。

具体的にはプロジェクトごとに、

  1. 設計部門との図面打ち合わせ
  2. 制作・仕上げを手掛ける工場の担当との打ち合わせ
  3. 現場の品質・コスト管理(1人あたり平均5~6現場担当)

※1、2の業務が全体の8割程度を占めるため、基本は内勤業務となります。

 

勤務条件

勤務地:本社(東京都新宿区高田馬場3丁目13-1 ノークビル)
勤務時間: 8:30~17:00(休憩60分)
休日休暇:完全週休2日制(土・日)/祝日/年末年始休暇/夏季休暇/有給休暇

待遇

前職の年収を考慮して決定します。

仕事内容

デベロッパー・ゼネコン・設計事務所等に対して、建築製作金物工事・建具工事の営業をお任せします。完成品を販売するのではなく、顧客の要望をヒアリングし、オーダーメイドで一から作り上げます。

経験・スキル

特別な経験やスキルは求めません。建築業界に興味のある方で、意欲やお人柄、ポテンシャルを重視します。

学歴

大学院(MBA含む)/大学

勤務条件

勤務地:本社(東京都新宿区高田馬場3丁目13-1 ノークビル)
勤務時間: 8:30~17:00(休憩60分)
休日休暇:完全週休2日制(土・日)/祝日/年末年始休暇/夏季休暇/有給休暇

待遇

前職の年収を考慮して決定します。

仕事内容

デベロッパー・ゼネコン・設計事務所等に対して、建築製作金物工事・建具工事の営業をお任せします。完成品を販売するのではなく、顧客の要望をヒアリングし、オーダーメイドで一から作り上げます。

経験・スキル

  1. 社会人経験3年以上
  2. 同業もしくは、ゼネコン・サブコン等建設業・住宅業での営業経験がある方

勤務条件

勤務地:本社(東京都新宿区高田馬場3丁目13-1 ノークビル)
勤務時間: 8:30~17:00(休憩60分)
休日休暇:完全週休2日制(土・日)/祝日/年末年始休暇/夏季休暇/有給休暇

待遇

前職の年収を考慮して決定します。

お問い合せ

TEL 03-3360-3391(採用担当)

HOTEL TRUSTY Premier 日本橋浜町

HOTEL TRUSTY Premier 日本橋浜町

ホテルトラスティ プレミア 日本橋浜町 仕上:ZCFC-GR
◎東京都中央区

日本橋浜町に新しく完成したリゾートトラスト株式会社が運営する新ブランドホテル「ホテルトラスティ プレミア 日本橋浜町」。そのファサードに選ばれたのが、「ZCFC-GR(グレー)」仕上の高耐食メッキ鋼板サッシでした。ほとんど例を見ない高耐食メッキ鋼板の連窓サッシ使用であり、納まり検討は丁寧に時間をかけ行われました。クラフトマンシップをまとったその仕上は、高級感と重厚感の中に手仕事ならではの軽妙感も兼ね備え、東京の下町、日本橋浜町の景観に主張しすぎず調和しています。メインエントランスの両引き自動ドアは半円パイプを横ルーバー状に並べたデザインですが、高耐食メッキ鋼板には半円パイプがないため、ステンレスが採用されました。異種金属の色を揃えるFRONT CRAFTの技法が映えています。

 

DATA
施設名: ホテルトラスティ プレミア 日本橋浜町
運営会社:リゾートトラスト株式会社
所在地:東京都中央区
納入製品:ZCFC 壁パネル、サッシ、ドア

 

印刷用PDFダウンロード

 

FRONT CRAFT:フロントの金属仕上特許について

株式会社フロントは、各種金属部材に塗料あるいは薬剤により生成した色層を研磨する独自仕上技術について特許を取得し、「FRONT CRAFT」という名称に決定いたしました。
特許技術「FRONT CRAFT」は、すべての金属に使用でき、塗料あるいは薬剤さらには研磨の方法についても制限しておりません。この無限大の組み合わせにより、例えば、異金属でも仕上表情の風合いを揃えられることはもちろん、今までにない仕上表情を創造することができます。
その製法の基礎には、長年の耐候性鋼仕上で培ってきた職人の技があります。クラフトマンシップとも言うべきその職人の技こそが、株式会社フロントを支える技術であり、最大のこだわりでもあります。
私たちはこの「FRONT CRAFT」で、建築業界の発展に寄与すべくさらなる普及を目指します。

 


<呼称>
「FRONT CRAFT(フロント・クラフト)」
今後は上記のロゴマークとともに、建築業界への弊社仕上技術のさらなる普及を図っていくとともに、鉄の美しさ、金属の可能性を広く一般にPRしてまいります。

<特許の概要>

  •  発明の名称:研磨模様が施された金属部材及びその製造方法
  • 特許番号:第6508758号
  •  特許取得日:平成31年4月12日
  • 特許権者:株式会社フロント

<主なポイント>

  • 各種金属部材に、塗料あるいは薬剤で生成した色層を研磨することにより、さまざまな新しい仕上表情の創造が可能となります。
  • 各種メッキ鋼板、耐候性鋼板、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、チタンなど、どの金属でも適用できます。
  • 内装材としてはもちろん、外装材としても広くご利用いただけます。

 


 

特許仕上技術で実現できること

  • 通常は下地材として利用することの多い高耐食メッキ鋼板を、意匠性のある外装パネル・サッシとして使用できます。
  • ステンレス、アルミ、スチールなど異なる金属素材でも細部まで仕上のイメージを揃えることができます。
  • 色調整と研磨模様の表現で、木材や石、レンガ、和紙など自然素材と仕上の風合いを合わせることができます。

 

 


FRONT CRAFT 仕上一覧

2019年8月現在

Super C.F.C

C.F.C-N(B-1)

C.F.C-N(B-2)

ZCFC

 


現在、フロントではさらなる仕上の開発を進めています。 詳細につきましては是非お問い合せください。

弊社ではこれを機に、さらなる普及と関連技術の発展に一層努力してまいります。
今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

リーフレットPDFダウンロード(174MB)

 

FRONT CRAFTが鉄鋼新聞にて紹介されました。

弊社特許製法の名称を「FRONT CRAFT」と決定いたしました。

先にお知らせいたしました
弊社取得特許研磨模様が施された金属部材及びその製造方法につきまして、
このたび名称として以下の通り決定いたしました。

 

名称:

FRONT CRAFT

ロゴマーク:

 

繊細で深みのある美しさが特長の仕上であると同時に
異なる金属素材で意匠を揃えることができる弊社の特許製法は、
その基礎に長年の耐候性鋼仕上で培った職人の技があります。

クラフトマンシップとも言うべきその職人の技こそが
株式会社フロントを支える技術であり、最大のこだわりでもあります。
このこだわりから生まれた特許技術を「FRONT CRAFT」と名づけました。

今後は「FRONT CRAFT」の名の下に
建築業界への弊社仕上技術のさらなる普及を図っていくとともに、
鉄の美しさ、金属の可能性を広く一般にPRしてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

特許技術について詳しくはこちらをご覧ください。

 

倉敷中央病院附属予防医療プラザ

倉敷中央病院附属予防医療プラザ

Kurashiki Central Hospital 仕上:ZCFC-GR
◎岡山県倉敷市

倉敷駅や倉敷美観地区からほど近い位置にある倉敷中央病院は、1923年に創立者の大原孫三郎氏により「病院くさくない明るい病院」というコンセプトで創設された歴史ある病院です。2019年に竣工した「予防医療プラザ」は、コンクリート打放しの外壁にスチール製ZCFC仕上のサッシが採用されており、今までのデザインを一新する建物になっています。溶融亜鉛メッキ鋼板の連窓サッシや風除室のサッシは、ZCFC仕上の中でも「ZCFC-GR(グレー)」が採用されており、コンクリートの壁にマッチしています。より耐食性を高めるためサッシの最下部はステンレス製とし、溶融亜鉛メッキ鋼板の部分と意匠を揃えたZCFC仕上を行いましたが、ステンレスは塗膜の密着が悪いため、まず先に細部まで丁寧に目荒しを行い、その後にZCFC仕上を行う工程としました。

 

DATA
施設名:倉敷中央病院附属予防医療プラザ
所在地:岡山県倉敷市
納入製品:ZCFC 壁パネル、サッシ、ドア

 

印刷用PDFダウンロード

 

フロントの独自仕上技術が特許を取得いたしました。NEW 

このたび弊社が出願しておりました独自仕上技術につきまして、
以下の通り特許を取得したことをお知らせいたします。

<特許の概要>
• 発明の名称:研磨模様が施された金属部材及びその製造方法
• 特許番号:第6508758号
• 特許取得日:平成31年4月12日

• 特許権者:株式会社フロント

<主なポイント>
・各種金属部材に、塗装または薬剤で生成した色層を研磨することにより、さまざまな新しい仕上表情の創造が可能となります。
・普通鋼、各種メッキ鋼板、耐候性鋼板、ステンレス、アルミ、銅、真鍮、チタンなど、どの金属でも適用できます。

弊社ではこれを機に、さらなる普及と関連技術の発展に一層努力してまいります。
今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

ホームページをリニューアルいたしました。NEW 

いつもご利用いただき誠にありがとうございます。
株式会社フロント公式ホームページを、このたび全面リニューアルいたしました。
施工事例や製品情報を随時追加し、これまで以上に内容を充実させてまいります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。