東洋文庫ミュージアム

東洋文庫ミュージアム

Toyo Bunko (The Oriental Library) 仕上:Super C.F.C-N(P)
◎東京都文京区

耐侯性綱 Super C.F.C-N(P)仕上で2011年に竣工した東洋文庫のパネルは、数年前に全体のメンテナンスを行いました。メンテナンスの基本方針は、「メンテナンスをしたかどうか分からない物」。つまり、経年変化を残す事が最重要であり、新品の様に綺麗に見えてはダメということ事・・・そこが一番の苦心でした。
仕上技術を集中し、最終的には「見事だ」と言っていただける仕上りになりました。
写真は2019年12月に撮影。メンテナンスからも数年が経ちますが、風合いをさらに重ねています。

 

DATA
施設名:東洋文庫ミュージアム
所在地:東京都文京区
材料:耐候性鋼板
納入製品:パネル

 

印刷用PDFダウンロード

 

東京大学 弥生講堂 一条ホール

東京大学 弥生講堂 一条ホール

The University of Tokyo Yayoi Auditorium, Ichijo Hall 仕上:Super C.F.C
◎東京都大田区

Super C.F.C 仕上初期の建物である弥生講堂。竣工20年を目前にした2019年12月の表情です。
竣工当初の「鉄とガラスと木材で構成され、100年持たせるもの」という設計者のコンセプト通り、耐侯性綱のファザードはほぼ補修をせず、当時の風格をそのままに、更に深みを加えています。
20年という歳月を経て、更に風格を増した耐候性鋼 Super C.F.C 仕上をこの建物で目にすることが出来ます。

 

DATA
施設名:東京大学弥生講堂 一条ホール
所在地:東京都文京区
材料:耐候性鋼板
納入製品:サッシ・ドア・排煙窓
竣工:2000年3月

 

印刷用PDFダウンロード

 

東京団地倉庫株式会社/平和島事業所管理棟

東京団地倉庫株式会社/平和島事業所管理棟

Tokyo Warehouse Center 仕上:ZCFC-BL
◎東京都大田区

全体的に白っぽい壁が多い倉庫群の中で目を引く黒の壁・・・。
性能面から高耐食メッキ綱板が選ばれ、色調はグレー・黒・特注色など、色々と検討した結果、黒(ZCFC-BL)が選ばれました。スタンダードな黒ではありますが、柱のアクセントとして木目ボードともマッチしており、飾り気のない倉庫群の中に素材感を活かしたブラックがひときわ強調される建物となっています。

 

DATA
施設名:東京団地倉庫株式会社/平和島事業所管理棟
所在地:東京都大田区
材料:高耐食性メッキ鋼板
納入製品:パネル

 

印刷用PDFダウンロード

 

Y邸

Y邸

Y Residence 仕上:自然錆、Super C.F.C-N(P)
◎東京都世田谷区

施主様は地元で有名な花屋さん。ただ売っているのは普通の花ではなく、珍しい植物ばかり。そんな多種多様な植物と共存できる金属パネルが今回の趣旨でした。耐候性鋼を、錆びさせる。あくまで自然に。ただし、住宅街であり錆汁が流れたり、錆粉が飛ぶのは極力避けたい。そんな中、錆を出した後工場で2ヶ月程度錆を進行させることを提案しました。一番の問題である初期錆は工場で出し切ろうという提案です。工場は錆だらけになりましたが、取付当時からごく自然で綺麗な錆色になり、しかも流れ錆は最小限に収まりました。

 

DATA
施設名:Y邸
所在地:東京都世田谷区
材料:耐候性鋼板
納入製品:自然錆、パネル、擁壁、サッシ

 

印刷用PDFダウンロード

 

レーベン仙台 THE GRANDE

レーベン仙台 THE GRANDE

LEBEN SENDAI THE GRANDE 仕上:ZCFC-特注色、Super C.F.C-N(P)
◎宮城県仙台市

レーベン仙台計画の2期工事となるTHE GRANDE。当初の予定より予算を圧縮する必要に迫られ、1期と同じように見えた上で金額を落とすことが求められました。そこで金属パネルを1期で使用した耐候性鋼から高耐食性メッキ鋼板に変更を提案。ZCFC-特注色として研磨方法やカラーリングの研究を続けました。ほとんど重なり合うように配置された1期と2期の大庇。これがまさか違う材料とは思わないような仕上がりになっています。

 

DATA
施設名:レーベン仙台 THE GRANDE
所在地:宮城県仙台市
材料:高耐食性メッキ鋼板、耐候性鋼板
納入製品:カーテンウォール、パネル

 

印刷用PDFダウンロード

 

オープンレジデンシア六義園 サウスコート

オープンレジデンシア六義園 サウスコート

OPENRESIDENCIA RIKUGIEN SOUTHCOURT 仕上:ZCFC-BR/WH、New RUSTY
◎東京都文京区

当時まだ実績の少なかったZCFCですが、早くからこの仕上を取り入れた設計が進みました。中でもZCFC-BR(ブラウン)とZCFC-WH(ホワイト)の2色をストライプに使った斬新なエントランスパネルの計画。これは、弊社でも考えていなかった驚きの組み合わせでした。色調を微妙にコントロールし、派手すぎず地味すぎず、でも人目を引く絶妙なエントランスが完成しています。サインは耐候性鋼のNewRUSTY。こちらは定番の錆模様が落ち着きを加えています。

 

DATA
施設名:オープンレジデンシア六義園 サウスコート
所在地:東京都文京区
材料:高耐食性メッキ鋼板、耐候性鋼板
納入製品:壁パネル、サイン

 

印刷用PDFダウンロード

 

桜美林大学 新宿キャンパス

桜美林大学 新宿キャンパス

J. F. Oberlin University Shinjuku Campus 仕上:アルミ特注色、自然錆
◎東京都新宿区

当初の計画は耐候性鋼の外壁でしたが、コスト面など様々な観点から、アルミで錆っぽく見えて外部の経年変化にも耐える仕様の検討を始めました。何枚もサンプルを提出し、その性能面・コスト面含め何度も打ち合わせした結果、他社では表現できない独自の色調のアルミパネルが完成、この建物の一番メインとなる外壁に採用されています。サインはこだわりの耐候性鋼自然錆。あえて2カ月程度工場で錆を進行させることにより現地の流れ錆もほぼ無く済んでおり、竣工当時から風格ある本錆が際立っています。

 

DATA
施設名:桜美林大学新宿キャンパス
所在地:東京都新宿区
材料:アルミ、耐候性鋼板
納入製品:特注色 パネル、自然錆 サイン

 

印刷用PDFダウンロード

 

S.N HACHIYAMACHO PROJECT

S.N HACHIYAMACHO PROJECT

S.N HACHIYAMACHO PROJECT  仕上:ZCFC-BR
◎東京都渋谷区

東京都渋谷区鉢山町の閑静な住宅街に突然現れる一面の壁・・・この壁がこの住宅の見せ場です。コンセプトは、「できるだけ大きく・できるだけ表情豊かに」。議論を重ね、何度も作図し、何度もサンプルを製作。「表情ムラはむしろウェルカム」との施主様のお考えもあり、選ばれたのは高耐食性メッキ鋼板ZCFC-BR(ブラウン)。最後までこだわったのが、通常の板取り最大寸法である1200mm x 3000mmを壁一枚の板の大きさにすること。求めていた迫力を現出することができました。

 

DATA
施設名: S.N HACHIYAMACHO PROJECT
所在地:東京都渋谷区
材料:高耐食性メッキ鋼板
納入製品:ZCFC 壁パネル

 

印刷用PDFダウンロード

 

採用情報

株式会社フロントは、チャレンジスピリットの会社です。
耐候性鋼という一つの素材にこだわり、諦めずに努力した結果が、今の弊社をかたち作っています。
弊社が求める人材は、フロントの新しい歴史を一緒に作っていく仲間です。
果敢な挑戦心を持ち、ユニークなアイデアを出せる方に逢いたいと思っています。

 

募集概要

仕事内容

デベロッパー・ゼネコン・設計事務所等を顧客とし、建築製作金物工事・建具工事の施工管理業務をお任せします。現場常駐よりも内勤が多く、ワークライフバランスを重視した働き方が可能です。

具体的にはプロジェクトごとに、

  1. 設計部門との図面打ち合わせ
  2. 制作・仕上げを手掛ける工場の担当との打ち合わせ
  3. 現場の品質・コスト管理(1人あたり平均5~6現場担当)

※1、2の業務が全体の8割程度を占めるため、基本は内勤業務となります。

 

勤務条件

勤務地:本社(東京都新宿区高田馬場3丁目13-1 ノークビル)
勤務時間: 8:30~17:00(休憩60分)
休日休暇:完全週休2日制(土・日)/祝日/年末年始休暇/夏季休暇/有給休暇

待遇

前職の年収を考慮して決定します。

仕事内容

デベロッパー・ゼネコン・設計事務所等に対して、建築製作金物工事・建具工事の営業をお任せします。完成品を販売するのではなく、顧客の要望をヒアリングし、オーダーメイドで一から作り上げます。

経験・スキル

  1. 社会人経験3年以上
  2. 同業もしくは、ゼネコン・サブコン等建設業・住宅業での営業経験がある方

勤務条件

勤務地:本社(東京都新宿区高田馬場3丁目13-1 ノークビル)
勤務時間: 8:30~17:00(休憩60分)
休日休暇:完全週休2日制(土・日)/祝日/年末年始休暇/夏季休暇/有給休暇

待遇

前職の年収を考慮して決定します。

お問い合せ

TEL 03-3360-3391(採用担当)

HOTEL TRUSTY Premier 日本橋浜町

HOTEL TRUSTY Premier 日本橋浜町

ホテルトラスティ プレミア 日本橋浜町 仕上:ZCFC-GR
◎東京都中央区

日本橋浜町に新しく完成したリゾートトラスト株式会社が運営する新ブランドホテル「ホテルトラスティ プレミア 日本橋浜町」。そのファサードに選ばれたのが、「ZCFC-GR(グレー)」仕上の高耐食メッキ鋼板サッシでした。ほとんど例を見ない高耐食メッキ鋼板の連窓サッシ使用であり、納まり検討は丁寧に時間をかけ行われました。クラフトマンシップをまとったその仕上は、高級感と重厚感の中に手仕事ならではの軽妙感も兼ね備え、東京の下町、日本橋浜町の景観に主張しすぎず調和しています。メインエントランスの両引き自動ドアは半円パイプを横ルーバー状に並べたデザインですが、高耐食メッキ鋼板には半円パイプがないため、ステンレスが採用されました。異種金属の色を揃えるFRONT CRAFTの技法が映えています。

 

DATA
施設名: ホテルトラスティ プレミア 日本橋浜町
運営会社:リゾートトラスト株式会社
所在地:東京都中央区
材料:高耐食性メッキ鋼板/ステンレス
納入製品:ZCFC 壁パネル、サッシ、ドア

 

印刷用PDFダウンロード