お知らせ

「新建築 2020年6月号」(P108~ 桜美林大学新宿キャンパス)に掲載されました。NEW 

アルミのサビ調塗装を施した外壁パネルが全面に使われている「桜美林大学新宿キャンパス」が

「新建築 2020年6月号」(P108~)に掲載されました。

また、HP内の「現場レポート」にも紹介しております。

ぜひご覧下さい。

 

現場レポートはこちらから

PDFダウンロード

フロント独自の耐候性鋼熟錆仕上「RUSTY R.」誕生!!NEW 

生きた錆を纏った、メンテナンス不要のまったく新しい建材。

 

2ヶ月以上の「熟錆期間」の後、流出錆を極力最少化した新しい建材・・・

「RUSTY R.」が完成しました。

経年変化が味わえます。愉しんでみてはいかがでしょうか?

 

詳細につきましては、「RUSTY R.」ページをご覧ください。

※PDFダウンロードはこちらから

錆が育つ置時計「ease」に関するプレスリリースを配信いたしました。NEW 

鉄の建材メーカーがインターンと共にMakuakeでコンシューマ商品企画に挑戦。

 

『経年変化を楽しむ斬新なインテリア、錆が育つ置時計「esae」がクラウドファンディングで…』として

プレスリリースを配信いたしました。

ぜひお問い合せください。

※詳しくはこちらから

「新建築 2020年5月号」(P064~ 弘前れんが倉庫美術館)に掲載されました。NEW 

 

当社のFRONT CRAFTにより、既存建物に古くからある「レンガ壁」に合せて仕上を

施したステンレス・ボンデ綱板の建具が「弘前れんが倉庫美術館」に使われています。

その「弘前れんが倉庫美術館」が「新建築 2020年5月号」(P064~)に掲載されました。

一部ではありますが、ぜひご覧下さい。

株式会社フロント初のコンシューマ商品がクラウドファンディングに挑戦中。NEW 

盤面に錆が育つ置き時計『ease(イース)』を、クラウドファンディングサイトMakuakeにて

4/3(金)から5/25(月)の期間販売しています。

今回のプロジェクトはNAGOMI事業部の『#CREATIVE_INTERN(クリエイティブインターン)』が企画した

初めてのコンシューマ製品となります。盤面はフロント新開発の仕上を起用しています。

「錆を飾る」という新しい体験を通して、経年変化する表情を楽しみながら、忙しい日々に一息ついてほしい、

と誕生したインテリアです。Makuakeでの反響を見ながら今後は量産体制を整えていく予定です。

 

リンクからMakuakeのページに飛んでいただき、製品をご覧になって支援購入をお願いいたします。

 

皆様のご支援、お待ちしております。

「GA JAPAN 164」(P34~ 弘前れんが倉庫美術館)に掲載されました。NEW 

 

当社のFRONT CRAFTにより、既存建物に古くからある「レンガ壁」に合せて仕上を

施したステンレス・ボンデ綱板の建具が「弘前れんが倉庫美術館」に使われています。

その「弘前れんが倉庫美術館」が「GA JAPAN 164」(P34~)に掲載されました。

一部ではありますが、ぜひご覧下さい。

ホームページリニューアルのお知らせNEW 

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

4月1日より心機一転、ホームページをリニューアルしました。

これからも皆様に使いやすいホームページを目指し、内容を充実して参りますので、

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。