HOME » CRAFT X
CRAFT-X

金属に自然を見出す。

金属の仕上には無限の可能性がある。
そう信じる私たちの試行錯誤が、また新たな表現手法にたどり着きました。
岩石、樹木、結晶・・・自然界にすでに存在する何かのような
複雑で奥深いテクスチャーを職人が繊細に描き出します。
「X」は可能性のシンボル。金属の新しい景色をご覧ください。

無二のテクスチャーを描くフロント仕上の真骨頂。

チャコールブラック

CX-CB

深い黒と鈍い光沢感が特徴。ムラのある濃淡が印象的で名前の通り木炭を思わせるナチュラルな仕上がり。エレガントな印象を演出できる上質なブラックです。

ストームグレー

CX-SG

嵐の前に空を覆う、エネルギーに満ちた分厚い雲をイメージしたダークなグレー。濃淡による不規則なテクスチャーが、モノトーンの奥深い表情を描き出します。

アンバーブラウン

CX-AB

アンバーとは琥珀のこと。金属ながら樹木のような複雑な紋と深みのある艶やかな茶系色に、この琥珀の神秘的な印象を重ねました。既存色とは一線を画すブラウンです。

フロストシルバー

CX-FS

凍てつく朝の霜を名に冠したシルバーカラーの仕上。冷んやりしたメタル感と自然が描いたような緻密さが絶妙なバランスで融合するテクスチャーが魅力です。

デザイン建材として新たな可能性を拓く「X」。

メッキ鋼板でもステンレスでも製作可能。

CRAFT-X仕上はメッキ鋼板もしくはステンレス材でご利用いただけます。規格は導入実績豊富な特許技術「FRONT CRAFT®」によるZCFC、CRAFT- STAINLESSと同等となりますので、安心してお使いいただけます。

立体面への仕上など汎用性の高さも魅力。

CRAFT-Xは、一般的な板ものだけでなくステンレス丸パイプや丸棒など曲面、立体面の仕上にも対応可能で、手すりやフェンスなど用途に合わせ幅広いデザインに活用できます。

ご希望のカラーカスタマイズもOK。

CRAFT-Xは、標準の4カラーだけでなく、ご希望のカラーで製作可能です。熟練の職人による塗装と研磨、テクスチャー加工のコントロールで、思い描く無二の仕上を追求できます。

CRAFT-X 工程表

JIS規格準拠の塩水噴霧試験をクリア。エクステリアにも安心してお使いいただけます。

特許技術「FRONT CRAFT®」によるステンレス仕上は、第三者機関による塩水噴霧試験(適用:JIS K 5600-7-1)において、1000時間試験の結果、外観異常・テープによる剥離は確認されず、高い防食性を証明することができました。

<試験内容>
塩水噴霧試験(適用:JIS K 5600-7-1):35°C、5%NaCl連続噴霧(クロスカット入り)
1000時間:外観異常確認、テープ剥離(剥離幅測定)

3000時間の促進耐候性試験にて充分な耐候性を維持。

特許技術「FRONT CRAFT®」によるステンレス仕上は、屋外環境を擬似的に再現する「サンシャインウェザーメーター」を使用した第三者機関による促進耐候性試験において充分な耐候性を維持していると評価されました。

<試験内容>
促進耐候性試験(適用:JIS L 0891) 試験機:サンシャインウェザーメーター
試験時間:3000時間、1000時間ごとにチェック(写真撮影実施) 評価方法:目視による外観評価

※沿岸地域など外部環境によって状況は変化します。詳しくはお問い合せください。

耐温水試験にて1000時間クリア。長時間の浸漬条件でも美しさは損なわれません。

JIS5600 6-2に沿って耐温水試験を実施、特許技術「FRONT CRAFT®」によるステンレス仕上40℃の温水浸漬、1000時間後に外観確認(色差・光沢)を行い、試験前後で大きな変化及び外観異常が無いことが確認できました。
クラフトステンレスは例えば冬季で雪下の状態が続くような屋外環境でも安心してお使いいただけます。

<試験内容>
耐温水試験
40°C温水浸漬1000時間後ブランクの塗板との外観比較、色差・光沢を実施 いたしました。
また、240時間、500時間、750時間にて中間確認を行いました。
耐温水試験

1000時間の耐温水試験の結果、試験前後で色差・光沢の大きな変化はなく、外観異常も認められませんでした。

傷の補修ができることも大きなメリット。仕上職人が元どおりの美しさに戻します。

カラーステンレスの場合、施工後についた表面の傷を消すのはほぼ不可能ですが、特許技術「FRONT CRAFT®」によるステンレス仕上は塗装と研磨の技術で美しく補修することができます。右の写真は、塗膜を剥ぎ下地が見えるレベルの傷をつけたクラフトステンレスの右半分だけを補修した実験です。仕上の色にかかわらず傷は目立たなくなり、色調もムラ感も再現できました。

備考

  • ステンレス板の板厚は1.5mm、2.0mm、3.0mmなどです。定尺は通常最大寸法で1500mm x 3000mmです。これ以上のサイズをご希望の場合はご相談ください。
  • フラットバー、パイプ類などについてもご使用いただけます。
  • 高耐食性メッキ鋼板の板厚は1.6mm、2.3mm、3.2mmです。定尺は最大寸法で1200 x 3000です。
  •  職人による手作りのため、色調、風合いは1枚ごとに多少差異があります。(サンプルと実際の製品にも差異がでます)
  • 当サンプル以外に特殊な色調も追加料金にて承ります。特注色としてお申し付けください。
  • サンプルは予告なく変更する場合があります。都度、当社までお問い合わせください。
  • 仕上のみの仕事や仕上板の材料売りは請けておりません。ご承知おきください。

関連情報

パネル

ライオンズ南千住グランプレイス ・FCS特注色 ・STAINLESS ・パネル

続きを読む →

ルジェンテ上野黒門町

L’GENTE UENO KUROMON-CHO 仕上:CRAFT …

続きを読む →

フロント仕上の丸棒・丸パイプ に注目!

「研究試作note」や「展示会」で度々ご紹介していた丸パイプですが、幸運なことに …

続きを読む →

クリオ横濱綱島グレイステラス

CRIO YOKOHAMA TSUNASHIMA GRACE TERRACE   …

続きを読む →