桜美林大学 新宿キャンパス

J. F. Oberlin University Shinjuku Campus 仕上:アルミ特注色、RUSTY R.
◎東京都新宿区

当初の計画は耐候性鋼の外壁でしたが、コスト面など様々な観点から、アルミで錆っぽく見えて外部の経年変化にも耐える仕様の検討を始めました。何枚もサンプルを提出し、その性能面・コスト面含め何度も打ち合わせした結果、他社では表現できない独自の色調のアルミパネルが完成、この建物の一番メインとなる外壁に採用されています。サインはこだわりの耐候性鋼自然錆。あえて2カ月程度工場で錆を進行させることにより現地の流れ錆もほぼ無く済んでおり、竣工当時から風格ある本錆が際立っています。

 

DATA
施設名:桜美林大学新宿キャンパス
所在地:東京都新宿区
材料:アルミ、耐候性鋼板
納入製品:特注色 パネル、自然錆 サイン

 

印刷用PDFダウンロード

 

Posted in 現場レポート, サイン, 壁パネル.