ZCFC

ZCFCは、長年の耐候性特殊仕上技術で確立したフロント独自の意匠性を亜鉛+アルミニウム+マグネシウムの高耐食性合金メッキ鋼板で表現した、全く新しい建築用鋼板仕上です。

 

仕上見本

クリックすると拡大します

 

高耐食性合金メッキ鋼板について

亜鉛(Z)、アルミニウム(A)、マグネシウム(M)の複合メッキ層を持つ高耐食性の合金メッキ鋼板です。切断面が合金メッキ層から溶け出したアルミニウム、マグネシウムを含む微細な亜鉛系保護被膜で覆われるため、優れた耐食性を発揮します。

 

ZCFC標準仕上工程

 

4000時間の促進耐候性試験にて充分な耐候性を維持

 

備考
  1. 合金メッキ鋼板の板厚は1.6mm、2.3mm、3.2mmです。定尺は最大寸法で1200 x 3000です。
  2. 職人の手作りのため、色調、風合いは1枚ごとに多少差異があります。(サンプルと実際の製品にも差異がでます)
  3. 当サンプル以外に特殊な色調も可能です。特注色としてお申し付けください。
  4. 採用ご予定の場合は、実物カットサンプルでご確認ください。
  5. サンプルは予告なく変更する場合があります。都度、当社までお問い合わせください。